*

営業の神様「ジョージラード」を知っていますか?

      2017/07/28

スポンサードリンク

 

質問者の写真
こんにちはー。川瀬です。 今日も元気にいきましょ!  はじめての方はこちら

 

こんにちは。川瀬です。

あなたは、「ジョージラード」という人を知っていますか?

営業の神様といわれ、世界No.1セールスのギネス記録を持っている世界的に有名な営業マンです。

 

ギネス記録!セールスの記録保持者ってすごいですよね〜

今回は、そんな「ジョージラード」氏の1冊のから、学んだことをシュアしていきたいと思います。

 

営業の神様「ジョージラード」 ~世界No.1のセールスマン~

joe-num-1-418x331http://www.joegirard.com/biography/
営業の神様「ジョージラード」って誰?

1928年、デトロイトの下町で貧しいイタリア移民の家に生まれる。8歳から靴磨きを始め、9歳で新聞配達、次に皿洗い、ストーブ組立工、住宅建築業者など、40余りもの仕事を転々とする。その後、35歳でミシガン州イーストポイントにあるシボレーの販売代理店でセールスマンの道を歩む。

そして、1966年以降1978年に引退するまでの12年間、連続してギネスブックの「世界No.1のセールスマン」に認定されています。自動車を、1日最高18台。1ヵ月最高174台。1年最高1,425台。1日平均6台。15年間で通算13,001台の自動車(新車)を販売され、そして、今もその記録は破られておりません。

自動車のセールス業から引退後は、彼は国際的な講演者となり、4冊のベストセラー(800万冊)を執筆。彼のサクセスストーリーはセールス業界だけでなくどんな業界にいる人々の役に立ちます。

http://million-club.jugem.jp/?cid=16

 

自動車の販売をしていた世界No.1セールスのジョージラード。

ギネス記録も桁違いです!

一日最高販売数18台。
一か月最高販売台数が174台。
一年最高販売台数は1425台です。

 

完全に化け物ですね。別格です。
しかもこの記録は全部1人の営業マンがやったことなんですから。

 

ちなみに日本の自動車のセールスマン1年の販売平均台数が60台だそうですから、この記録は、完全に「営業の神様」の仕業であり、ギネス記録に相当するものです。

 

彼はそんな販売のノウハウを書籍に残していました。

 

ジョージラード「私に売れないモノはない!」

ギネス記録をもつ伝説の世界No1セールスマン「ジョージラード」。営業の神様とも言われている彼から得るものはたくさんあります。

 

そんな「営業の神様 ジョージラード」の著書の中から、今回選んだのは

私に売れないモノは無い!」です。

 

ピンク色のブックカバーがかなり派手な本です。本の題名も凄いですがこの本には、営業マンが必要な考え方やテクニックが全288ページにギッシリ詰まっています。

売れる営業マンの考え方、行動力、ノウハウ、テクニックが満載!!

もしあなたが、営業という仕事に悩んでいるならぜひ、世界ナンバーワンセールスのノウハウを吸収して欲しいです。

 

この本の中でも

特に第4章の「ジラードの250の法則」は営業マンにとって重要です。

 

営業マンは人とのつながりを大切にしよう でも書きましたけど、あなたが関わるお客様は、その人だけではなくて、お客様からお客様へのつながりを考えたら、すごい人の数になります。

もしも、そのお客様が他のお客様を紹介をしてくれれば、チャンスは無限大になります。

 

だからこそ、あなたは目の前のお客様を最大限に満足させることに集中し、あなたという人間をアピールする必要があるのです。

 

営業の神様の本は一度は読んでみよう!

営業の神様から学ぶべることとは?

あなたがこの本を購入して1ページ目から読み始める時に、是非とも、1つ気をつけてもらいたいことがある。

 

それは、本の中味を全てやろうとは思わないこと。

 

まずは1つでいいので、明日からの営業活動の中でやることを決めたらそれだけを何かしらの結果が出るまで、やり続けてみて欲しい。

 

この本を読む正しい方法。

もし仮にピンクの本の1ページ目を開いて
1行目に「これは明日からの営業に活用しよう」と思ったら

 

すぐにそのピンと来た言葉を「メモ」して
本を閉じ、行動に移してほしい。

 

これで、もうこの本の元をとったといってもよい。

こうして本を読むことで、あなた自身の価値を上げてお客様に対価をいただく。

 

世界ナンバーワンのセールスマン「ジョージラード」はいったいどんな価値や考え方だったのか?

 

それを1つでも学んだら、行動してほしい。
そして、自分のノウハウとして蓄積させていってほしい。

 

あなたがもし営業マンとしての価値をあげたいのであれば、まずはこの本を読んで行動してみてはどうだろう?

 

他の偉人も参考にしてみましょう

 

営業という仕事を楽しんでいますか?

なかなか契約が取れない。
売上が上がらない。
お客様とうまくコミュニケーションが取れない。

あなたは毎日、うまくいかなくて苦しんでいるのでしょうか?

 

わたしは、約20年間の営業を積み重ねてきて
一番感じていることは

とにかく「営業という仕事を楽しむこと。」

 

もちろん、ノルマがあるでしょう。

 

でも、悲壮感漂う顔で営業をしても
何も楽しくありませんし、お客様も困ってしまいます。

 

本を読んで、アイデアをインプットしたら
1つ試してみるくらいの余裕をもって
楽しんで営業活動をしてみましょう!

 

LINE@始めました!

今なら特典プレゼント中です。

友だち追加

ご案内もろもろ

はじめての方へ
このブログについての想い

営業のすべてをここにまとめました。
売れる営業マンになる方法

営業マニュアルとして20年間の経験をまとめました。
ロジカルセールスシークレット

営業として勉強するならこちら
営業マンへ「おすすめの本」

 

スポンサードリンク

 - レベルアップ術