*

成功する営業マンは常に120%の力を出し切る

      2017/02/04

スポンサードリンク

 

こんにちは。川瀬です。

頑張っているあなたが営業マンとして

どうしたら成功することができるのか?

 

今日は、

成功する営業マンの仕事に対する姿勢

を一緒に考えてみたいと思います。

technology-1095751_1280

成功する営業マンは常に120%の力を出し切る

うだつの上がらない営業マン

仕事をやってるつもりで、何もやっていない。自己満足。

 

そこそこの仕事に満足し、ちょっと結果が出ると

すぐに踏ん反りかえってしまう。

 

完全にバカです。どうしよもない。

 

仕事に限界はない

成功する営業マンは、小さな仕事をおろそかにしない。

常に120%の力で取り組んでいる。

 

どんなに有名な俳優でもエキストラからスタートしている

いきなり主役級の大きな仕事はやってこないのだ。

 

どんな仕事でもチャンスは一生懸命な人がつかむのだ。

そして、そんな地道な努力を誰かが見ているのだ。

 

スポンサードリンク

 

地道な努力を続けることができるのか?

もしかしたら、今はまだ小さな仕事しか

させてもらえないかもしれない。

 

しかし、小さな仕事に全力で取り組むこと

そして、コツコツと小さく積み上げていくことが

主役に近づく最短の道なのだ。

 

頼まれごとは試されごと

仕事を120%の力で取り組むとは

具体的にどういうことなのか?

頼まれごとは試されごと

お客様はあなたを見ています。

そして、試しています。

あなたの能力ではなく、気持ちを。

ですからとにかく

「ダメでもともと」の精神で、行動に踏み出せばいいのです。

お客様はそんなあなたの挑戦を応援してくれます。

ダメでもいいからやってみることが大事です。

 

売れる営業マンと売れない営業マンの差とは

ほんの些細な行動の積み重ねなのです。

 

そしてそれをやるかやらないかは

あなた次第です。

 

スポンサードリンク

 

あなたに贈る最高の営業マンになる方法

すべてをここにまとめました。

売れる営業マンになる方法

https://3e3v-ltd.com/eigyouman/?p=279

 

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 経営ブログ 営業へ
にほんブログ村


営業 ブログランキングへ

 - マインド