*

営業マンとして正しい電話対応を知っていますか?

      2017/07/21

スポンサードリンク

質問者の写真
こんにちはー。川瀬です。 今日も元気にいきましょ!  はじめての方はこちら

 

こんにちは。川瀬です。

 

営業マンの正しい電話対応とは何なのか?

電話はお互い「顔」が見えません。

だからこそ、最新の注意を払う必要があります。

 

そして、この電話での営業をどの営業マンも重要に考えていませんが

だからこそ、差別化できるテクニックがあります。

 

今回は、営業マンの基本「正しい電話対応」をシェアしていきますね。

new-york-940279_1280

営業マンとして正しい電話対応を知っていますか?

直接、脳に働きかける電話のテクニックとは?

電話は声だけで、お客様を誘導する音が出来ます。

それぐらいすごいパワーがあることなのです。

 

「電話営業」は、あまりにも基本的で当たり前なことなので

ついテキトーにしてしまいがちですが

電話での工夫であなたの有能さをアピールすることができます。

 

昨今は、スマホや携帯電話が普及して

営業マンがお客様と個別で

ダイレクトに商談や雑談をすることが多いでしょう。

 

ここで「正しい電話対応」を身に着けて

営業マンとして有能さをアピールし

ライバルに1歩も2歩も差をつけていきましょう。

 

電話での基本的な対応はこちらです。

有能さをアピールする電話のコツ

①電話をこちらから先に切らない

②相手の名前を呼ぶ

➂1トーン声高くする

④いつもよりテンションを高く

➄要件の確認を怠らない

電話は表情が見えないので

特にオーバーリアクションで行う必要があります。

 

有能さをアピールする電話のコツを解説

①電話をこちらから先に切らない

要件が終わっても相手が電話を切ることを待ちます。

「ガチャ」という音が不信感を誘います。

 

②相手の名前を呼ぶ

会っているときもそうですが電話では特に

お客様の名前を多く呼ぶように意識します。

 

➂1トーン声高くする

あなたの声を1トーン高くすることで

明るい印象を与えることができます。

 

④いつもよりテンションを高く

電話では表情が掴めませんので

テンションを高く、オーバーリアクションで対応しましょう。

 

➄要件の確認を怠らない

電話の最後に要件を確認します。

お客様に安心感を与えることができます。

 

たかが電話、されど電話。

電話のみでお客様と商談もフォローもできる

とても大切なツールです。

 

ライバルに差をつけ、電話対応で

あなたの有能さをアピールしていきましょう!!

 

 

 

更新情報など、LINE@で受け取ることができます。

LINE@始めました!

今なら特典プレゼント中です。

友だち追加

ご案内もろもろ

はじめての方へ
このブログについての想い

営業のすべてをここにまとめました。
売れる営業マンになる方法

営業マニュアルとして20年間の経験をまとめました。
ロジカルセールスシークレット

営業として勉強するならこちら
営業マンへ「おすすめの本」

 

スポンサードリンク

 - ノウハウ