*

未知の領域に挑戦することで自分を成長させられる体験をしました

      2017/02/16

スポンサードリンク

 

こんにちは。川瀬です。

 

日々、成長したいと思いながらできたつもりのことってたくさんありますよね。

お客様のイベントにお手伝いとして参加させてもらった。
今回参加して得られたことなどやいろんな気づきがあったので、シェアしたいと思う。

company-1221805_640 - コピー

【新発見】自分を成長させられる体験をしました

自分は成長できているのか?挑戦しているのか?

 

わたしは、日頃は企業や店舗向けの営業を中心に行っています。
その中で99%がBtoBである(※会社と会社)

今回のイベントのお手伝いでは
直接お客様へ商品を販売することを経験すること仕事だ。

その中で自分が担当した売り場では
多くのお客様に直接商品を体験してもらい
商品を紹介していくということを行った。

 

日頃は偉そうにアドバイスしたりして、わかっているつもりが
なかなか上手く対応できなかった。

 

すごく情けない気分になった…。

 

全て、セオリー通りにはいかない。

例えば、デパートや百貨店などの化粧品販売なんかも
見ているのとやってみるのでは違う。

わたしは日頃、自分の得意な販売方法
営業を行っている中で、出来ているだけで

実際、商品が変わったりお客様が変われば
販売やセールス方法は変わるんだと感じました。

もちろん、今回このイベントに参加するにあたって
営業ツールを用意し、大まかなシナリオを作成して臨んだ。

プレゼンを成功させる営業マンは事前準備がすべてであると知っている

 

経験に勝るものは無い。ということ。

当日の流れを説明してもらい。
自分の受け持つ仕事を確認して
オープンしてお客様が来るまでイメージトレーニングをくり返す。

いつもにはない緊張感。

オープンと同時にお客様が流れ込んできた。
すぐに2人のお客様を対応することになった。

少しぎこちない動き。
営業トークもいつもと違ってるので調子が出ない…。
(練習不足のいいわけです。)

本来ならロープレを練習しておくべきでした。
営業マンの商談のスキルアップ法「ロープレ」

笑顔でごまかしながらも結局、目の前のお客様を対応するので精一杯。

自分のイメージ通りにはいかず、反省点も見出し
次のお客様の接客へと生かすように少しづつ調整していく。

予定よりもかなり多くのお客様を接客させてもらい
内容もさることながら、自分なりの感触を得られていました。

 

今回のイベントにチャレンジして得られたこと

今回、こういった経験をしてさせてもらったことで
また新たなセールスパターンを得ることが出来た。

やってみなくちゃわからない。

そして、いろんなお客様の立場になることで
またいつもと違った気持ちを理解することが出来た。

あなたももし、いつもはやってないことでも
挑戦する機会があるのだとしたら
一歩踏み出して、チャレンジしてみてほしい。

仕事でプレッシャーを感じた時にあなたを飛躍的に成長させる

 

そして、その時間は決して無駄にはならない。

今回のイベントに参加して
こういった経験を得ることが出来たのと同時に
イベントを主催したお客様から
新しい仕事を頂くことが出来た。

たまには、こういった嬉しい副産物もありますよ。

 

スポンサードリンク

 

あなたに贈る最高の営業マンになる方法

すべてをここにまとめました。
売れる営業マンになる方法

https://3e3v-ltd.com/eigyouman/?p=279

 

 - コミュニケーション, テクニック