*

ビジネスマン必見の情報キュレーションサイト厳選8サイトまとめ

      2018/10/21

スポンサードリンク
質問者の写真
こんにちはー。川瀬です。 今日も元気にいきましょ!  はじめての方はこちら

 

こんにちは。川瀬です。

 

ビジネスマンが見るべきキュレーションサイトをまとめました。

最新の情報をインプットすることで、幅広くお客様への話題提供ができます。

 

最近は便利なキュレーションサイトがありますので

ビジネスマンに必要な8サイトを厳選しました。

 

もちろん使い方は自由。

あなたが好きなサイトを選んでみてくださいね。

banner-1023856_640

ビジネスマンが見るべきキュレーションサイト8選

テレビやヤフーニュースなど、情報を仕入れる方法は様々です。

しかし、ビジネスマンが必要な情報を効率よく入手する。

時間の効率化も含めて、「ビジネスマン」に特化したサイトを紹介します。

 

しかも、テーマは「カッコいいビジネスマン」です。

 

ビジネスキュレーションサイト①「NOTE」

headimage

http://www.dreamnews.jp/press/0000086120/

UNOTEは若手ビジネスマンのための、仕事を楽しくするサイトです。ビジネス・メンズファッション・ライフスタイル・本・インタビューなど、多彩なジャンルの情報を提供しています。

http://u-note.me/

 

ビジネスキュレーションサイト②「TABI LABO」

yjimage

TABI LABOは、カルチャーからライフスタイル、トレンドにテクノロジー。おもしろいモノ、感動するコト、刺激的なキーパーソン。いま世界で起きているあらゆるトピックを扱う、「世界とつながるネクストマガジン」です。

http://tabi-labo.com/

 

ビジネスキュレーションサイト➂「NAVERまとめ」

130530_naver_184

http://matome.naver.jp/odai/2134409540343532001

 

あらゆる情報を、自由に組み合わせ、ひとつのページにまとめて保存・紹介できるサービス。誰もが[情報をデザイン]できるようにすることで、今までにない人と情報との出会いを実現します。

http://matome.naver.jp/

 

ビジネスキュレーションサイト④「Antenna」

アンテナ500

http://takapon-rocket.com/antenna/

 

antennaは、厳選されたメディアの良質な情報を楽しむことができるキュレーションマガジンです。雑誌をめくるような感覚で、素敵な出会いを楽しんでください。

https://antenna.jp/

 

ビジネスキュレーションサイト➄「relux」

og_logo2

relux Magazineは旅にまつわる日本のモノやコトを発信する、旅行キュレーションメディアです。旅館・ホテル・観光・食・文化など、思わず出かけたくなる旅と日本の情報をお届けします。

https://rlx.jp/magazine

 

ビジネスキュレーションサイト⑥「Smartlog」

logo

Smartlog[スマートログ]は男性にワンランク上のライフスタイル情報を提供するメディアです。日々の生活の質にこだわるような知的好奇心の高い攻めた男性に向けて、自分磨きや恋愛、メンズファッション・アイテムなどから、男の毎日を輝かせる情報を日々提案しています。

https://smartlog.jp/

 

ビジネスキュレーションサイト➆「Spotlight」

最新のトレンドからエンタメ・社会問題に至るまでの幅広いジャンルで、
まだ誰も知らないけどスゴイ!を発掘するWebメディアです。

http://spotlight-media.jp/

 

ビジネスキュレーションサイト⑧「lifehacker」

logo_600x166px

ガジェットなどを駆使し、スマートに楽しむ仕事術「Lifehack」。「ライフハッカー[日本版]」では、その言葉を広義に捉え、生活全般に役立つライフハック情報を日々お届けします。

http://www.lifehacker.jp/

 

情報キュレーションサイトを営業活動に使う

営業マンがお客様のところに訪問して

お客様との会話に入るとき、いきなり本題ではなく雑談で入ります。

 

それを「アイスブレイク」と言います。

参考:営業トークの流れはこれで完璧!誰でも簡単に契約が取れる

 

このキューレーションサイトは様々な話題、情報を提供してくれますので

その時に旬な情報をいれながら、自然に大切な話へ入ると本題へスムーズにはいれます。

 

本題にいきなり入って「売られるかも!」と警戒されるよりも

こういった情報を提供しながら、お客様の心をリラックスさせると商談が進みやすくなります。

 

できるビジネスマン、営業マンになるためにぜひ活用してみてください。

 

追記:

FBやツイッターなどでタイムラインに流れるようにしておくと便利です。

 

わざわざ、アプリなどで1つ1つみるよりも、タイムラインを確認しながら、情報を入手できれば手間も省けますし、便利ですのでおすすめです。

 

LINE@始めました!

今なら特典プレゼント中です。

友だち追加

ご案内もろもろ

はじめての方へ
このブログについての想い

営業のすべてをここにまとめました。
売れる営業マンになる方法

営業マニュアルとして20年間の経験をまとめました。
ロジカルセールスシークレット

営業として勉強するならこちら
営業マンへ「おすすめの本」

 

スポンサードリンク

 

 

 - ノウハウ