*

営業マンのセールス活動はギャンブルだ!

      2017/03/10

スポンサードリンク

 

こんにちは。川瀬です。

最近思うことがあります。それは…

 

営業をしていて、お客様が望むことを提供して
自分の商品やサービスを購入いただきますが、

最終判断や決断はお客様に委ねられている。

 

それって「ギャンブルみたい」なものだなと。

そんな営業マンの活動をもう一度考えてみました。

casino-1107736_640

営業マンの商談はギャンブルだ

営業マンのセールス活動はギャンブルみたいなものだから、もう楽しんだもの勝ち。
お客様と営業マンの心理ゲームだと。

ただし、ギャンブルはコントロール出来ないんです。
どれだけ、研究しても確率の問題だから、こちらではどうしようも無い。
(人間同士のギャンブルは心理ゲームだけど)

そういった意味では、セールスも買ってもらえるかどうかはお客様が決める。
だから、ギャンブルみたいなものだと。

もし、営業がギャンブルであると仮定したら
商談スキルを磨くことを研究することよりも、簡単に売上が伸ばせる方法があるんです。

 

営業マンが簡単に売上を伸ばせる方法とは?

営業マンが簡単に売上を伸ばせるほうh

①見込み客とたくさんの商談をすれば当たる数は多くなる。

営業活動は、ギャンブルで確率論だと割り切ってしまえば
商談の回数を単純に多くすればいいんです。
これで、商談の当たり(欲しい成約数)から逆算して、商談数を決めればいい。

②成功率の高いお客様を多くする

商談の成功率が高いお客様を選ぶということ。

例えば、競馬だったらオッズというものがある。
当たる確率が高い馬があります。

あなたが営業活動をしていて
成功する確率の高いお客様を選べばいいんです。

 

成功率の高いお客様に出会う方法

実際にはどうすればいいのか?
より確率の高い見込み客に出会える方法とは?

営業マンがなるべく多くの商談を重ねることで
成功の確率は低くても当たる数は増やせます。

でも、もっと確実な方法があります。

それは、紹介である。

あなたが営業マンとして紹介されるためには
どうすればいいのか?を常に真剣に考えましょう。

お客様が満足を超えて、感動するようなサービスがあれば
口コミが発生し、紹介を受けられるようになります。

営業マンが成功率の高いお客様を増やす確実な方法は
「紹介」を増やすことです。

しかし、あなたが能動的にお客様に「紹介」をお願いする。
これもあなたにしかできない営業努力です。

ギャンブルの魅力とは?なぜ人はギャンブルにはまるのか?

動物は、ある行動を起こすことによって快感が得られると、その行動を反復しようとする。
「パチンコ店に入ると、ほっとする。パチンコをしていると何もかも忘れることができる。自分の居場所はここだ」と。大当たりしたときの快感が脳裏に焼きついているのである。

http://mainichi.jp/articles/20141222/dyo/00m/010/008000c

ギャンブルは結局は快感行動を求めている。

仕事で上手くいかないから、気晴らしにパチンコへ。

何か面白いことがあるだろう。という期待と
もしかしたら、損をするかもしれない不安。

そのドキドキの中で、得られた快感が忘れられない。

 

もしも、ギャンブルに感じる快感
あなたの仕事にも感じることがでたとしたらすごいです。

それこそ、仕事中毒なんですよ。それって。
でも、実際仕事に快感を得ることは出来ます。

 

あなたは熱中してやめられないほどの仕事をしているか?

自分が精一杯お客様のためにやった仕事が喜ばれて
しかも、お金になる。

それを経験したら仕事が楽しくなっちゃうんです。
それくらい仕事に熱中していますか?

だから、ギャンブルにはまらず、健康的に毎日
会社のお金を使って、ギャンブルをする。

 

それが仕事なんです。

そうやって考えて、本気で仕事に打ち込んでみましょう!
ドキドキするような体験や経験に出会えるはずです!

仕事の快感を求めて、頑張ってください!

 

 

スポンサードリンク

 

ご案内もろもろ

はじめての方へ
このブログについての想い

営業のすべてをここにまとめました。
売れる営業マンになる方法

営業マニュアルとして20年間の経験をまとめました。
ロジカルセールスシークレット

営業として勉強するならこちら
営業マンへ「おすすめの本」

 

 - 商談・プレゼン