*

営業マンが変なレッテルを貼られないようにするには?

      2017/06/01

スポンサードリンク
質問者の写真
こんにちはー。川瀬です。 今日も元気にいきましょ!  はじめての方はこちら

 

こんにちは。川瀬です。

自分は何もしていないのに勝手にイメージを決められる。
レッテルを貼られて、勘違いをされていた。なんてことありますよね。

それだけで、相手の対応が変わったりするので気をつけたいところです。
営業マンに必要なイメージコントロールをしていきましょう。

surprise-702092_640

営業マンが変なレッテルを貼られないようにするには?

第一印象がイメージがすべてを決めてしまいます!

例えばこんなことありませんか?

多くの人が、「出会い系アプリ」や「ナンパ」で出会うことに抵抗があるのは、そういう状況で出会ってしまうと、その先もずっとその人のことを「出会い系アプリをやっていた奴」という目で見てしまうし、「ナンパにノコノコついてきた奴」という目で見られてしまう。

ついノリで行ったクラブで出会って付き合ったとしても
もしかしたら、いつもクラブでナンパばかりしてるんじゃないか?と思ったりします。

でも、ホントはそんなことはないのに
そういったイメージでのレッテルを貼られてしまいます。

もちろん最初からクラブに行って無ければ、そんなレッテルもイメージもありません。

これって実は、仕事でも同じなんですよ。
営業マンだったらどうなんでしょうか?

 

営業マンとして第一印象をコントロールしろ!

でも、実際に営業マンでもありますよね。
もっと怖い人かと思った。とか軽い人かと思ったとか。
営業マンなので、最低でも暗い印象だけは避けるべきでしょう。

営業マンとして、お客様に好かれる努力をしなければ
どれだけ、素晴らしい営業能力やスキルがあっても
お客様はまともに相手にしてはくれないのである。

あなた自身の身だしなみをもう一度見直して
「好かれる」営業マンになってもらいたい。

参考:営業マン、ビジネスマンは見た目がすべて!

相手がどう感じるか、イメージするかはコントロールできませんから
自分がどんなイメージで見られたいか?をコントロールしましょう。

身だしなみを整えて、清潔感を感じさせることは
最低限のマナーですので気を付けましょう。

お客様に好意的に感じてもらえるようにするのです。

 

レッテルを貼りかえるイメージコントロール

レッテルに負けてしまうなんて、その人には具体的な良さがなさすぎる。

レッテルというのは、とりあえず最初に貼られるラベルだけれども、そんなの、過ごす時間の中でいくらでも貼り替えられるものだ。

https://cakes.mu/posts/14178

人間はこういうレッテルの中で、誤解されて生きている。あの人はああだとかこうだとか。
いい誤解もあれば、ありもしない噂に巻き込まれたりして。

そのレッテルや思い込みを本来の自分の魅力で張り替えてしまえばいい。
それくらいの人間的魅力を磨きましょう。

人間だれもが長所も短所もあります。

100点満点の人なんていない。

だから、長所と短所が6対4かなとか7対3かなとか
お客様にとってあなたの魅力や長所が上回ればOKなんです。

 

今回のまとめ

あの人はああだとかこうだとか勝手に決めつけてしまいます。
営業マンはそのイメージをより良いイメージになるように努力しましょう。

そして、もし変なレッテルが張られたとしても
あなたの魅力を相手にしっかりアピールして挽回します。

仕事を有利にすすめていきためにも
第一印象をコントロールすることと
相手にあなた自身をわかってもらうために自己開示をすること。

お客様にレッテルを貼られず、信頼関係が出来上がれば
営業マンとして有利にすすめていくことが出来るはずです!

 

スポンサードリンク

 

ご案内もろもろ

はじめての方へ
このブログについての想い

営業のすべてをここにまとめました。
売れる営業マンになる方法

営業マニュアルとして20年間の経験をまとめました。
ロジカルセールスシークレット

営業として勉強するならこちら
営業マンへ「おすすめの本」

 

 - テクニック