*

できる営業マンはやっている!商談を成立させやすい「場の設定」を教えます。

      2018/03/12

スポンサードリンク

質問者の写真
こんにちはー。川瀬です。 今日も元気にいきましょ!  はじめての方はこちら

 

こんにちは~川瀬(@topsalesmansite)です!

 

できる営業マンは、色んな事が用意周到です。

例えば、

もてる男子が「マメで繊細」な気を遣えるように、できる営業マンも細やかな気遣いが出来ます。

 

それが今回のお客様がその気になるような「空間」の演出です!

「ここぞ」という商談には「場」の設定を大事にします。

 

具体的にどんな「場の設定」が商談に有利なのか?を考えてみましょう。

conference-halls-goa-1232082_640

できる営業マンの商談を成立させる「場の設定」

いまいち商談の成立する確率が悪いのであれば、もしかしたら商談での「場の設定」をおろそかにしてはいないだろうか?

場の設定は、実は内容と同じように大事な要素。

どんな場を設定してあげると最高にいいのか?そこに頭をひねること、忘れたくないですね。

そして、「これくらいでいいか」ではなく 「これがふさわしい」を採用すること。

http://hibinokeiko.blog.jp/archives/64574085.html

 

場の設定。考えたことありますか?

様々な場面において「場の設定」がありますが、できる営業マンはこの「場の設定」にこだわります。

 

この辺りでいいかな。

 

まあ面倒くさいし、近場のファミレスにしとこう。

なんて「場の設定」を安易に決めていませんか?

 

「これくらいでいいかな」ではなく「ここがふさわしい」で選ぶ。

 

同じ能力の営業マンがいたとして「場の設定」ができる営業マンとできない営業マンでは
商談の成約率も信頼度も違ってくるでしょう。

 

それくらい重要なのが「場の設定」なのです。

もう一度、お客様との商談にふさわしい場所を見直してみましょう。

 

できる営業マンが選ぶおススメの場所とは?

①ホテルのラウンジ

打ち合わせや商談の定番中の定番です。
静かで相手に集中させやすい環境ですし、隣との間隔も適度に空いていますので
商談に入り込みやすいでしょう。

場所の待ち合わせもしやすいので便利です。

 

②個室のあるレストラン

商談に集中できるように「個室」があるといいでしょう
和食系のファミレスなどでも、個室があるので有効に使いましょう。

事前に予約などしておくとベストです。

 

➂カフェ(喫茶店)

できればチェーン店ではないカフェがいいでしょう。
手軽で便利なカフェ(喫茶店)ですが、周りがうるさい場合があります。

半個室ならベストでしょう。

適度におしゃれでこれこそセンスが問われますが
おしゃれな場所であるだけで、気分が上がります。

 

④その場所で人気のある飲食店

自分の知っている場所や地域ならOKですが
あんまり知らない地域での場合は、事前に調べておきます。

インターネットでの口コミを中心に
人気店をリサーチして、商談に合った場所を選びます。

「食べログ」などばかりではなくて
個人の口コミなども調べておくと信憑性が増します。

 

➄自分の会社

打ち合わせができる部屋があれば
自分の会社がいいでしょう。

自分の慣れた場所で自分の縄張り範囲で商談できるのは
とても有利です。

そして、資料などもすぐに用意できるので便利です。

しかし、空間づくりが出来てない場合は
気分が害されてしまうことがあるので注意しましょう。

 

あなたが好きな女の子とデートをする場合を考えよう

digital-art-398342_640

あなたが好きな女の子とデートをするときにどんな場所にいきますか?

二人はまだ付き合っていません。

そして、あなたは今日その彼女に「好きだ」と伝えてるためにどんな場所を選びますか?

そんなとき、あなたの「脳」はフル回転をするでしょう。

 

ロマンチックでゆっくりできる二人だけの空間づくり

もしこれが、ラーメン屋さんで「好きだ」と言われても彼女は、ずっこけてしまうはずです。

お客様との商談も同じです。

 

特にクロージングをしたい場合などは、気を使いましょう。

 

商談のスキルやクロージングの能力と同じくらい
「場の設定」によって変わるんです。

であれば、積極的に「場の設定」に気を遣うべきです。

 

さあ、次の打ち合わせの場所をいつもとは違う
特別な「場の設定」をして
お客様にサプライズをしてみてはどうでしょうか?

 

今回のまとめ

今回は、商談にふさわしい「場の設定」についてでした。

とくに大切なお客様との「商談」には特に気を遣いましょう。

 

そのためには自分がいろんな場所で飲食店に入り、リサーチがあ必要です。

お金と時間をこの「場のリサーチ」に使うと良いでしょう。

 

それだけの「場を設定」できれば、お客様の気持ちも高まり

商談が上手くいく確率が大きく高まるでしょう。

 

 

 

LINE@始めました!

今なら特典プレゼント中です。

友だち追加

ご案内もろもろ

はじめての方へ
このブログについての想い

営業のすべてをここにまとめました。
売れる営業マンになる方法

営業マニュアルとして20年間の経験をまとめました。
ロジカルセールスシークレット

営業として勉強するならこちら
営業マンへ「おすすめの本」

 

スポンサードリンク

 - 商談・プレゼン